スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家



僕の実家は木造のアパートですよ。
おじいさんに聞いた話しですが、
抽選で当たったんで手数料は当時の金額は150円ですと
60年前かな?空き地だからどこかで板を持ってきて
自分で建てたらしいです。
で10数年後はちゃんとの家を建てました。

祝日か新年ときに兄弟たちが実家に帰省したら
とても賑やかです。
でもいまは実家はとても寂しいですね。
で、僕は日本に来てからあんまり帰ってないし
凄く寂しいですよ。仕事があるからしょうがないなと思います。

築50年もうボロボロですね
スポンサーサイト

果物の王様

マレーシアの有名な果物、みんながご存知だと思いますが、、、

果物の王様である ドリアンです。マレー語はDURIANで発音はトゥリアンです。

原産地は東南アジアのマレーシア、タイとシンガポールであります。

何故王様の果物と呼ばれているか、そのストーリがあるのです。

ドリアンは強烈な臭いを発するんで果実は強い甘味も持ってるし栄養豊富なため、

また、トゲのあるからです。

昔のマレー半島の王様が精力増強に食されていたと言われているので王様の果物だと言っています。

ドリアンの臭いが強烈なため、飛行機内への持込みが禁止されています。公共の建物やホテルも、

持ち込み禁止にしている所が多いだそうです。

マレーシア人ではドリアンを食べるとき飲酒すると死に繋がると古くから信じられています。

ガスによる腹内での異常発酵という俗説があります。私の場合は(恐らく皆も同じ)

よく年配の方に驚かせて、絶対両方一緒に食べちゃう駄目だよって!死に繋がるから、取りあえず

信じるでしょ~^^;

この間、国から持って帰ったドリアンのお菓子なんですが日本人のスタッフに食べさせようと

皆に配ったんです。凄い大騒ぎでした。何これ!くっさい!と言いながらお菓子を口から出した。

お気持ちをありがとうございました。ドリアンは無理です。^^;と大非難 TT

ドリアンじゃなくてドリアンお菓子はいかがですか?^^

南国→マレーシア



私の国であるマレーシアです。

どこに位置しているか多分はっきり分かる人はいないと思います。

「えっ!?シンガポールでしょ!マライオンのどこ」

「知ってるよ!タイの近くにいるだろ!」

答えは様々です。^^;

マレーシアは東南アジアの中心に位置していますがマレー半島とボルネオ島の上半部から

成り立っています。面積はマレー半島部分とボルネオ島部分を合わせて、日本の面積の約9割

になります。人口約2700万人のマレーシアは、マレー系(65%) 中国系(25%)、インド系(7%)、

そして多数の部族に分けられている多民族国家です。マレーシアは赤道に近いなので面積の6割が

熱帯雨林で覆われています。南国の熱帯雨林、魅力的な島々、と山々など自然美に溢れる国です。

自己紹介

自己紹介ということで

ジョニーと申します。

ニックネームはチョメルですがマレー語で可愛いって言う意味です。

決して私は可愛くない、可愛いマレーシアについて少し語りたいと思います。

私はマレーシアの華僑四世で生まれも育ちもマレーシアです。

出身地はマレーシアの南部にある→ジョホルー州です。(赤い所)
johor1.gif

前からずっとなにが書きたいと思うんですがなかなか書き始めることが出来ないです。


未曾有の大不況の中、いきなり暇になってしまって
この機にブログを書き始めたいと思います。


内容は まぁ 留学生活、出会った人との出来事、感じた事、経験した事、
日本の事、マレーシアの事、と旅の事です。


なるべく客観的に記したいと思います。あくまでも個人の意見だけです。

また、情報の内容は古い、あるいは正しくないかもしれないですがご了承下さい。

よろしくお願いします。^^/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。