スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

果物の王様

マレーシアの有名な果物、みんながご存知だと思いますが、、、

果物の王様である ドリアンです。マレー語はDURIANで発音はトゥリアンです。

原産地は東南アジアのマレーシア、タイとシンガポールであります。

何故王様の果物と呼ばれているか、そのストーリがあるのです。

ドリアンは強烈な臭いを発するんで果実は強い甘味も持ってるし栄養豊富なため、

また、トゲのあるからです。

昔のマレー半島の王様が精力増強に食されていたと言われているので王様の果物だと言っています。

ドリアンの臭いが強烈なため、飛行機内への持込みが禁止されています。公共の建物やホテルも、

持ち込み禁止にしている所が多いだそうです。

マレーシア人ではドリアンを食べるとき飲酒すると死に繋がると古くから信じられています。

ガスによる腹内での異常発酵という俗説があります。私の場合は(恐らく皆も同じ)

よく年配の方に驚かせて、絶対両方一緒に食べちゃう駄目だよって!死に繋がるから、取りあえず

信じるでしょ~^^;

この間、国から持って帰ったドリアンのお菓子なんですが日本人のスタッフに食べさせようと

皆に配ったんです。凄い大騒ぎでした。何これ!くっさい!と言いながらお菓子を口から出した。

お気持ちをありがとうございました。ドリアンは無理です。^^;と大非難 TT

ドリアンじゃなくてドリアンお菓子はいかがですか?^^
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。